トップページ > あおうまクッキング > 2009年1月号:白菜のバター蒸しゴボウのフリット添え

あおうまクッキング

あおもりの郷土料理や、青森県産品を使ったお料理の数々、調理のコツなど、分かりやすく動画レシピで毎月ご紹介します。


白菜のバター蒸しゴボウのフリット添え


赤いりんご今回の食材は冬が旬の白菜。簡単においしくできるレシピを青森市のフランス料理店「evie -エヴィエ-」の佐藤玲一さんに教えていただきます!



howムービーが表示されないときは?

材料            
白菜 1/6個

材料

ゴボウ 1/2本
オリーブオイル 大さじ3
白ワイン 50cc
バター 30g
グラニュー糖 大さじ3
レモン汁 1/4個
塩・コショウ 適量
     

作り方

【白菜のバター蒸し】

  1. 熱したフライパンにオリーブオイル大さじ3・バター30g・グラニュー糖 大さじ3を入れ、ふつふつとしてきたら、白菜を入れる。
  2. 焼き色が付いたら白ワイン50ccを入れ、ソースをかけながら加熱する。
  3. 蓋をして2〜3分蒸す。
  4. 塩・コショウ適量をふり、レモン汁1/4個を入れる。
  5. 最後に弱火で加熱し皿に取り出す。
  6. フライパンに残ったソースにバター20gを入れ、煮詰め、5.にかける。

【ゴボウのフリット】

  1. ゴボウはピューラーで薄く剥く。
  2. 弱火でじっくりと揚げ、軽く塩をふる。

【仕上げ】

  1. ゴボウのフリットを白菜のバター蒸しに添えて完成!

今回お料理してくれたのはこの方!

フランス料理「evie -エヴィエ-」 オーナーシェフ 佐藤玲一さん

シェフ白菜は、生でも火を入れてもおいしく食べられる野菜のひとつ。うちの店は、基本的に自分の家の畑で獲れたものを使っています。冬は、じゃがいも、にんじん、はくさい。夏から秋にかけては、いろんな野菜が獲れます。青森県産の食材にこだわっています。


----

フランス料理「evie -エヴィエ-」

  • 青森市本町5-3-1 コーポ高光1F
  • TEL.017-776-2207
  • 営業時間 17:00〜1:00
  • 定休日 日曜・祝日(祝日の前日は営業)※新年は1/5(月)より営業
  • http://www.evie-french.jp/

大きな地図で見る


関連ページ



howムービーが表示されないときは
ムービーを表示するためには、最新バージョンの Macromedia Flash Player が必要です。右のサイトからダウンロードしてください。

掲載日 2009.1.1


バナーこのサイトはリンクフリーです
お問い合わせ先:青森県農林水産部総合販売戦略課
〒030-8570青森市長島1丁目1番1号  E-mail hanbai@pref.aomori.lg.jp
TEL:017-722-1111(代表:内線3108)/ 017-734-9571(直通)
Copyright 2005-2015 青森県農林水産部総合販売戦略課 All Rights Reserved.