トップページ > 知る > 【特集】あおもりの旬 > 2011年7月号「青森県産こだわりの牛乳・乳製品」

特集:あおもりの旬 2011年7月号「青森県産こだわりの牛乳・乳製品」


 青森県では、冷涼で澄んだ空気、綺麗な水、そして土作りからこだわる酪農家の人たちによって、良質で美味しい牛乳がつくられています。


青森県産牛乳・乳製品

青森県産牛乳マーク
イメージ
青森県産牛乳は、
このマークが目印です。

 青森県では、冷涼で澄んだ空気と水、広大な土地で育った元気な乳牛、そして、健康な乳牛を育てるために土作りからこだわる酪農家の人たちによって、安全・安心で良質な生乳が作られています。
 年間に製造される生乳約7万㌧のうち、約9割は全国各地に出荷され、主に関東や東北地域の工場で加工されています。
 残りの約1割の生乳は、情熱を持った青森県内の乳業者によって、毎日の厳しい品質管理の下、一般向けや学校給食向けの牛乳のほか、ヨーグルトなどに加工され、自慢の美味しい県産牛乳・乳製品が製造されています。

写真 写真

青森県産牛乳・乳製品ができるまで

1.イラスト乳牛の管理・搾乳
青森県の酪農家の人たちは、毎日乳牛の世話をして、良い乳ができるように努力をつづけています。
2.生産者から生乳を集乳
生乳(牛からしぼったままの乳)は、タンクローリー車によって東北町にある「牛乳冷却処理所」に運ばれます。
3.乳質検査
すべての生乳は、乳脂肪率、無脂固形分率、体脂肪数、細菌数について、毎日検査されます。
4.乳業工場への送乳
県内や県外の乳製品メーカーの工場に送られます。
5.牛乳工場での生乳の加工・販売
工場に運ばれた生乳は牛乳やヨーグルトに加工されます。
6.販売店~食卓へ
製品は工場から小売店などに出荷されます。

※JA全農あおもりホームページより http://www.am.zennoh.or.jp/milk.html

写真 写真

県内乳業工場・主な取扱店舗(青森県産生乳使用)

 県内にある乳業工場では、質の高い乳製品が製造されています。これらの商品は、食品スーパーの他、下記の取扱店舗等でも購入することができます。

【萩原乳業株式会社】
牛乳・ヨーグルト・デザート類・学校給食用牛乳(三八地域を除く)
写真:弘前市大字大久保字西田364
TEL 0172-32-1451
http://www.hgmilk.com
製造者のこだわり…青森県のプレミア牛乳「あおい森の牛乳」は、県内屈指の酪農好適地である東北町輝ヶ丘地区の11酪農家が、丹精を込めて搾乳した生乳だけをパックに詰めた、産地及び指定酪農家の牛乳です。

【(財)十和田湖ふるさと活性化公社 道の駅奥入瀬「奥入瀬ろまんパーク」】
飲むヨーグルト・ソフトクリーム・牛乳・アイスクリーム
写真:十和田市大字奥瀬字堰道39-1
TEL 0176-72-3201
http://www.oirase.or.jp/
製造者のこだわり…地元の生乳を使用し、じっくりと低温で培養した「奥入瀬のむヨーグルト」が人気№1の商品。甘さと酸味のバランスがとれた濃厚な味です。

【(財)新郷村ふるさと活性化公社 間木ノ平グリーンパーク】
飲むヨーグルト・牛乳・アイスクリーム・バター
写真:新郷村大字戸来字雨池11-2
TEL 0178-78-2511
http://www.marumarushingo.com/
製造者のこだわり…主力製品の「飲むヨーグルト」等の原料となる生乳は、健康な乳牛を育てるため、餌の牧草を育てる「土づくり」からこだわる地元の1酪農家から、朝搾りたてで安定品質のものだけを使用しています。
※JR青森駅東側にある「A-FACTORY(エーファクトリー)」1階でも購入できます。

【ABITANIA (アビタニア) ジャージーファーム】
アイスクリーム
写真:鰺ヶ沢町建石町字大曲225-2
TEL 0173-72-1618
http://www.umai-aomori.jp/know/sanchi-report/77.phtml
(2008年1月「青森のうまいものたち」産地レポート)
製造者のこだわり…香料・安定剤・乳化剤等を一切使っていない、無添加の本当の手作りアイスクリーム。リンゴ・トマト・ハスカップなど各種のアイスクリームの原料は、地元産を使った手作りジャムを入れています。
※ABITANIAジャージーファームでは、子供達のふれあい体験も行っています。

【(有)斗南丘牧場 ミルク工房ボンサーブ】
飲むヨーグルト・牛乳・アイスクリーム・バター
写真:むつ市田名部字内田42ー606
TEL 0175-28-2888
http://www.tonamigaoka-farm.com/
製造者のこだわり…朝にしぼった牛乳をそのまま原料に、香料、酸味料、安定剤をいっさい使わず発酵させた飲むヨーグルト。生きた乳酸菌や、自然な形のカルシウムがたっぷり入っています。搾りたての牛乳でなければできない"本物の味"と"健康"を 味わえます。

【(有)谷量舎牛乳店(長尾牛乳店)】
写真:牛乳
弘前市春日町36
TEL0172-32-1062
製造者のこだわり…瓶入りの牛乳一筋。宅配専門ですが、多少は直接購入も可能です。

【(株)菊末産業 下北グランドミルク(石持グランドファーム内)】
チーズ(カマンベール・ブルー・クリーム)・牛乳・飲むヨーグルト
写真:東通村大字蒲野沢字石持山3番地12
TEL. 0175-27-3233 fax. 0175-27-3244
製造者のこだわり…敷地総面積100ヘクタールという広大な石持グランドファーム内で生産された生乳を使用し、下北産の牛乳・乳製品を真心込めて製造しております。
※JR青森駅東側にある「A-FACTORY(エーファクトリー)」1階でも購入できます。

【金子ファーム 手作りジェラート店「NAMIKI」】
写真:ジェラート
七戸町字立野頭69
TEL 0176-62-2646
http://www.namiki-gelato.com/
製造者のこだわり…濃厚なミルクで知られるジャージー牛を飼育し、搾りたてのミルクと地元や自家栽培の無農薬野菜を使い、新鮮な原料にこだわりました。 旬の果物や野菜を使った季節限定商品もあり、全12種類。

【ジェラートナチュレ】
写真:ジェラート
青森市新町1ー6ー22
TEL 017-723-2003
http://www.umai-aomori.jp/ranking/2007-09/recommend2.phtml
(「青森のうまいものたち」今 この商品!2007年9月)
製造者のこだわり…ヨーグルト味のアイスクリーム(ミルク工房ボンサーブのヨーグルトを使用)、 イチゴミルク(五所川原のイチゴを使用)、りんごのシャーベットなどがオススメ です。
※JR東北新幹線 新青森駅1階「あおもり旬味館」内でも購入できるほか、2011年6月23日(木)から7月6日までは、青森県観光物産館アスパム1階でも購入できます。

【道の駅よこはま「菜の花プラザ」】
写真:ソフトクリーム
横浜町字林ノ脇79-12
TEL 0175-78-6687
http://www.nanohana-plaza.com/
製造者のこだわり…なばなソフトクリームがオススメです。

【道の駅小川原湖「湖遊館」】
写真:ソフトクリーム
東北町大字上野字南谷地122
TEL 0176-58-1122
http://www.ogawarako.co.jp/
製造者のこだわり…一番のオススメは、八甲田山のソフト。他にも、しじみ、ヤーコン、ほうれん草のソフトクリームがあります。

【道の駅なみおか「アップルヒル」】
写真:ジェラート(あおい森の牛乳使用)
青森市浪岡大字女鹿沢字野尻2-3
TEL 0172-62-1170
http://www.applehill.co.jp/
製造者のこだわり…お米(つがるロマン)、ごま、かぼちゃ、ココア、カシス、りんごシャーベットなどがオススメです。
※「アップルヒル15周年祭」
日時:2011年7月16~18日の3日間
場所:イベント広場
内容:よさこいソーラン、イワナ・ニジマスのつかみ獲り他

キャンペーン・イベントのお知らせ


*萩原乳業(株)創業60周年「 たか丸君グッズプレゼント」

写真:
《期間》
2011年7月1日~12月20日まで
《内容》
たか丸君ロゴ入りバッグ&Tシャツプレゼント!
青森県産萩原牛乳 創業60周年記念パック(1000ml)の「決め手くんマーク」6枚を一口として応募資格とします。抽選で総計90名様に、たか丸君エコバッグ(総計60個)、たか丸君Tシャツ(総計30名様)をプレゼントします。抽選は毎月末で、7~12月計6回。当選発表は景品の発送をもってかえさせていただきます(HP上での告知予定)。

《主な取り扱い店》(敬称省略)

県内カブフーズ・県内ユニバース・県内さくら野
県内イトーヨーカ堂・カケモ・三光
取り扱い店情報につきましては、決定し次第、萩原乳業HP上でお知らせします。(※学校給食供給分の青森県産萩原牛乳200mlにもたか丸君がのったパックが使用される予定です。)

写真:

《お問い合わせ先》

萩原乳業株式会社
弘前市大字大久保字西田364
TEL 0172-32-1451
http://www.hgmilk.com

*懐かし~いっ!萩原のアップルゼリー

《期間》
2011年7月~9月
《実施店》
県内スーパー各店
《内容》
"学校給食のデザートで「嬉しかったメニュー」の一つとしておなじみの萩原のアップルゼリー。最後に食べたのはいつでしょうか? 当時そのままのパッケージはとても懐かしくフタを開けるとリンゴの香りと共に同級生の笑顔が浮かんでくるかも・・・" 懐かしい味を、なるべく「当時の価格に近いお値段」で皆様にご紹介いたします。

《お問い合わせ先》

萩原乳業株式会社
弘前市大字大久保字西田364
TEL 0172-32-1451
http://www.hgmilk.com

*イベント:決め手くんとモー太郎君の握手会

《期間》
2011年7月16・17・18・24日
《会場》
県内ユニバース 弘前地区3店舗・青森地区3店舗・三沢地区3店舗・八戸地区3店舗(※取り扱い店舗、時間については、決定し次第、萩原乳業HP上でお知らせします。)
《内容》
決め手くんとモー太郎君との握手会。店舗ごとに2回ずつ、先着80名様にアップルゼリーをプレゼント!

《お問い合わせ先》

萩原乳業株式会社
弘前市大字大久保字西田364
TEL 0172-32-1451
http://www.hgmilk.com



掲載日 2011.7.1


バナーこのサイトはリンクフリーです
お問い合わせ先:青森県農林水産部総合販売戦略課
〒030-8570青森市長島1丁目1番1号  E-mail hanbai@pref.aomori.lg.jp
TEL:017-722-1111(代表:内線3108)/ 017-734-9571(直通)
Copyright 2005-2015 青森県農林水産部総合販売戦略課 All Rights Reserved.