トップページ > 知る > あおもりの旬 > あおもりの旬 2007年12月号「青森メイドのアップルスイーツ」

あおもりの旬 2007年12月号「青森メイドのアップルスイーツ」


ごぼう ごぼう

今年のクリスマスは、
青森メイドのアップルスイーツで!

華やかな装いのケーキ、季節をまとう和菓子。そして、青森には、青森の風土だからこそ生まれたスイーツもあります。

『青森メイドのアップルスイーツ』は、いつも私たちの目を、舌を楽しませ、ほんのりとしたあたたかな気持ちにしてくれる素敵な幸せのスイーツなのです。

写真

青森のクリスマス


写真クリスマスに九割の確率で雪があり、比較的寒さが厳しくないことから「最もホワイトクリスマスが楽しめる街」とも言われる青森市。
冬になると青森県を代表する明治時代の洋風建築物のライトアップと木々のイルミネーションに彩られ、ファンタジックな世界に様変わりする弘前市。
溶けた雪が路面を鏡のように凍らせ、長いつららを作りだすことから”氷都”と呼ばれる八戸市。

ロマンティックな雰囲気が漂う雪国・青森で、クリスマスカラーの「緑」と「赤」を有する「青森りんご」を使用した「アップルスイーツ」でクリスマスパーティを演出してみてはいかがですか。


今年もおいしいりんごが採れました!


写真まずは、アップルスイーツのもととなるりんごの出来ばえ情報です。青森県は全国生産量の約半分を占める日本一のりんごの産地。今年のりんごは、台風被害も少なく、秋の訪れと同時に朝晩の冷え込みもいっそう厳しくなり、りんごのおいしさが増すにはとてもよい環境が整いました。

りんごにはたくさんの品種があり、世界では約15,000種類、うち日本では約2,000種類が栽培され、このうち、青森県内では約50種類が栽培されています。味はもちろん大きさや色、形などさまざまで、味わい方も、りんごを丸ごとガブっと食べるのもお勧めですが、絞りたてのりんごジュースやそれを使ったゼリー、シナモンの効いたアップルパイなどさまざまです。

写真スイーツに合うりんごとしては、一般的に、深い紅色と果汁の多さ、また酸味の強い引き締まった果肉が特徴の「紅玉(こうぎょく)」が知られていますが、その他のりんごでもさまざまなアレンジ(調理)によって、生とは違った味を楽しむことができます。

12月の青森には、9月〜11月にかけてそれぞれ収穫されたばかりの実の締まったジューシーなりんごを使ったアップルスイーツが数多く出そろいます。今回は、この地元でも大人気のアップルスイーツの一部をご紹介します。

 

大人気のアップルスイーツたちをご紹介!


※今回ご紹介する商品は、12月10日(月)まで、埼玉県の「ecute大宮(エキュート大宮)」で開催されるイベント「りんごの国 by AOMORI」に出品されている商品です。


りんごのコペンハーゲナー

写真本物を探究したい思いから欧州へ修業の場を求めた金木町出身のオーナーがパリで出会った感動の味「コペンハーゲナー」。「コペンハーゲナー」とはドイツ・フランスで人気の、デニッシュ生地の上にたっぷりとフルーツを載せたお菓子です。サックリとしたデニッシュ生地の上に煮詰めたふじをたっぷりと載せました。りんごの食感がしっかりと残り、タルトは生地が厚くて食べ応えがあり、サクサクしっとりという2つの不思議な食感が味わえます。 フルーツの酸味とクリームの甘さの調和が取れていて何個でも食べられるタルトです。

取材協力
店名:キーファルンバウム
住所:青森市浪打1-18-4
連絡先:017-741-0072


赤〜いりんごのアップルパイ

写真青森県五所川原市のみで栽培されている、皮だけではなく果肉まで赤いりんごを使用した見た目にもかわいらしいアップルパイ。赤いりんごは程よく酸味が効いて爽やかな味わいがあり、ケーキの甘味とちょうどよいバランスです。赤いりんごはふつうのりんごの約5倍のポリフェノールが含まれており、美味しい上に、美容と健康にも良いスイーツと言えます。

取材協力
店名:自然菓子あるる
住所:五所川原市大字唐笠柳字藤巻509-5
連絡先:0173-33-3055


ホテルメイドのアップルパイ

写真手間と時間を惜しまずじっくり仕込んだフレッシュバターたっぷりのサクッとしたパイ生地に紅玉りんごを贅沢に詰め込んで焼き上げました。 パイ生地の食感と、紅玉の甘酸っぱさが絶妙なハーモニーを奏でます。 (※第2回アップルパイコンテストグランプリ受賞)

取材協力
店名:ホテルニューキャッスル
住所:弘前市上鞘師町24-1
連絡先:0172-36-1211


りんごたっぷりパイ&アップルシューロール

写真「りんごたっぷりパイ」は、津軽産のジョナゴールドにシナモンを加えて香り豊かに焼き上げました。生りんごの風味とほどよい甘さのりんごをたっぷり使用した産地ならではの手作りアップルパイです。 (※第2回アップルパイコンテスト弘前市長賞受賞)

「アップルシューロール」は、青森県産紅玉りんごとヨーグルトクリームを使用してスフレタイプのスポンジで巻いています。外側の黄色い部分はシュー生地に卵黄を塗っ   て焼いています。酸味のあるヨーグルトクリームとシャキシャキしたりんごの食 感をお楽しみいただけます。

取材協力
店名:洋菓子工房ノエル
住所:弘前市品川町2-2
連絡先:0172-35-7699


その他の出品

  • りんご型アップルパイ
    店名:洋菓子のジャルダン(弘前市)TEL:0172-32-6158
  • シェフのお気に入り(紅玉のタルト)
    店名:洋菓子専門店ピエロ(八戸市) TEL:0178-46-0901
  • 倉石りんごのタルト
    店名:ル・スゥブラン(八戸市) TEL:0178-44-0094
  • ショソン・オ・ポム
    店名:赤い林檎(青森市) TEL:017-742-1430
  • アップルパイ
    店名:パティスリーゲン・スズキ(青森市) TEL:017-729-1125
  • みの農園のこだわりアップルパイ
    店名:みの農園(黒石市) TEL:0172-52-6085

ecute 大宮イベント「りんごの国 by AOMORI」


首都圏ではめったにお目にかかれない地元で大人気の青森メイドのアップルパイ・タルトが、今が旬のこの時期にecute大宮に集結します。りんご王国青森の選りすぐりのりんご、りんごジュース、りんごのお菓子・グロッサリーも多数取りそろえております。

期日:
2007年11月27日(火)〜12月10日(月) 14日間
場所:
ecute大宮(エキュート大宮)イベントボックス
埼玉県さいたま市大宮区錦町630(JR大宮駅構内)
営業時間:
月〜土曜日 9:30〜22:00、日曜日 9:30〜20:30
最終日(12月10日)は21:00閉店
主催:
 (社)青森県物産協会 北彩館東京店
販売商品:
(1)青森メイドのアップルパイ・タルト(10社)
(2)りんご王国青森のりんご
(3)生食用のりんごから作ったりんごジュース・ジャム
(4)青森りんごにこだわったお菓子・グロッサリー 、
  りんごにこだわった和・洋菓子、
  りんごを使ったドレッシング、カレーなど
(5)りんご・りんごジュースの産地直送ギフト



関連ページ

関連サイト




バナーこのサイトはリンクフリーです
お問い合わせ先:青森県農林水産部総合販売戦略課
〒030-8570青森市長島1丁目1番1号  E-mail hanbai@pref.aomori.lg.jp
TEL:017-722-1111(代表:内線3108)/ 017-734-9571(直通)
Copyright 2005-2015 青森県農林水産部総合販売戦略課 All Rights Reserved.