トップページ > [連載]注目商品情報! > 2012年11月号:カシス・リキュール「ノワール・ド・アオモリ カシス・リキュール 2012」

坂本先生の「あおもり旬弁当」

カシス・リキュール「ノワール・ド・アオモリ カシス・リキュール 2012」

青森のカシスが「リキュール」になりました!

 今回は、青森県が商品開発のモデル事例を創出するため、平成23年度から実施している「ブランド化促進モデル創出事業」により青森市や事業者等の協力を得ながら、デザイン・パッケージ・品質を厳選して検討してきたカシス・リキュール「ノワール・ド・アオモリ カシス・リキュール 2012」をご紹介します。

青森カシスとは


写真
カシスの実

 青森市(あおもりカシスの会)では、約40年前に欧州からカシスの苗木を導入したのをきっかけに、日本で初めて本格的なカシス栽培に取り組み、冷涼な気候風土のもと、農薬を使わない自然栽培で、風味豊かなカシスを生産しています。

 カシスの収穫期間は7月中旬から8月上旬までと短いうえに、収穫は一粒ずつ丁寧に手摘みしているため、品質は最高級でも収穫量そのものが少なく、とても贅沢なうえに、希少性の高いカシスです。

商品紹介

 青森市内で収穫された日本一の生産量と品質を誇る「カシス」を原料に、(株)紅乙女酒造の上品な味の麦焼酎により醸造されたシリアルナンバー入りの貴重なリキュールで、今年度は約1,900本のみが全国販売され、県内では(株)紅乙女酒造特約店である青森市内の「酒のいくた」でのみ購入することができます。是非とも、この機会に青森カシスから生まれた貴重なリキュールをご堪能ください。

 なお、アルコール度数を抑え、飲みやすさも追求しているため、お薦めの飲み方は、ストレートもしくはロックで香りを楽しんでいただければと思います。

画像
カシス・リキュール
画像
シリアルナンバー

商品概要

商品名
ノワール・ド・アオモリ カシス・リキュール 2012
内容量
750ml
アルコール度数
15度
小売価格
3,500円(消費税別)
製造販売者
株式会社 紅乙女酒造
福岡県久留米市田主丸町田主丸732(総務・工場・お客様窓口)
電話:0943-72-3939(代)
http://www.beniotome.co.jp
県内販売店
酒のいくた
青森市北金沢1丁目5-3
電話:017-776-3514


掲載日:2012年 11月15日


バナーこのサイトはリンクフリーです
お問い合わせ先:青森県農林水産部総合販売戦略課
〒030-8570青森市長島1丁目1番1号  E-mail hanbai@pref.aomori.lg.jp
TEL:017-722-1111(代表:内線3108)/ 017-734-9571(直通)
Copyright 2005-2015 青森県農林水産部総合販売戦略課 All Rights Reserved.