トップページ > 調理する > 県産品活用レシピ >「あおもり食の達人」レシピ

「あおもり食の達人」レシピ


中国料理

秋鮭の煎り焼き スパイシー仕立て

料理写真 材料(4人分)

生鮭…200g
初雪茸…40g
小葱…10g
食用菊…10g
生姜…5g
ニンニク…5g
サラダ油…大さじ3
豆板醤…小さじ1/2

[A](鮭の下味用)
酒…小さじ1
塩・胡椒…少々、
片栗粉…小さじ2、ガラムマサラ…少々、卵白…30g、サラダ油…小さじ1

[B](合わせ調味料)
醤油…小さじ2、砂糖…1g、胡椒…少々、酒…小さじ1、海醤…小さじ1、
水溶きカタクリ…少々、魚だし…大さじ1、ゴマ油…小さじ1

[C](魚のだし)
水…2・、魚アラ…350g、葱…100g、ニンニク…20g、生姜…20g、パセリの茎…5本

県産食材
生鮭(湾内産)、初雪茸・ニンニク(田子町産)、小葱(大鰐町産)、 食用菊(五所川原市産)

作り方

  1. Cの分量で魚のダシを作る。ダシが出たら漉して使用する。
  2. 鮭を一口大の厚切りにし、Aの調味料で下味をつける。
  3. ニンニク、生姜は薄切り、初雪茸、小葱は3cm長さに切り揃え、食用菊はちぎっておく。
  4. 鍋にサラダ油大さじ3を入れ、中火で1.を煎り焼きにし、油を切って器に移しておく。
  5. 鍋にサラダ油少々を入れ豆板醤、ニンニク、生姜を炒め、初雪茸を加えてさらに炒め合わせる。4.を加えBの合わせ調味料で味をつけ、小葱、食用菊、ゴマ油を入れ、軽く炒めて仕上げる。

注意点

  • 樹脂加工又はよく油のなじんだ鍋をお勧めします。
  • 鮭は表面がパリッとするぐらい焼く。

備考

平成18年10月3日 あおもり食の達人料理講習会レシピ
講師:三上 豊 氏(平内町 夏泊ゴルフリンクス)

(1人分)
カロリー 183lcal
たんぱく質 13 g
塩分 1g

レシピ No.18-9


バナーこのサイトはリンクフリーです
お問い合わせ先:青森県農林水産部総合販売戦略課
〒030-8570青森市長島1丁目1番1号  E-mail hanbai@pref.aomori.lg.jp
TEL:017-722-1111(代表:内線3108)/ 017-734-9571(直通)
Copyright 2005-2015 青森県農林水産部総合販売戦略課 All Rights Reserved.