トップページ > 調理する > 県産品活用レシピ >「あおもり食の達人」レシピ

「あおもり食の達人」レシピ


日本料理

帆立貝実り揚げ

料理写真 材料(20人分)

ホタテ(むき)…270g(約12個) 
蒸しうに…130g
米…2.5カップ
もち米…0.5カップ

【A】調味料
だし汁…700cc
酒…少々
みりん…少々
薄口しょうゆ…少々
塩…少々
貝柱スープ…少々

ライスペーパー…20枚

【揚げ衣】
水…400cc、 卵黄…6個、 薄力粉…1.8カップ

しき昆布…20枚、 塩…少々

【栗彩あられ揚げ】
栗(むき)…20個、水…500cc、 白砂糖…100g、 塩…少々、揚げ油…適量

県産食材
ホタテ(むつ湾産)米(つがるロマン 青森県産)もち米(青森県産)しき昆布(下北産)栗(青森市産)卵(青森市産)

作り方

  1. ホタテは貝柱にし、水洗いをして、水分をとり、8切れにする。
  2. ウニは、色のよいものを使用する。
  3. 米は研いで1時間水につけ、もち米は長めに水につける。
  4. Aを火にかけ、沸騰したら1、2を入れ、火が通ったら、味を調整する。ざるに1、2を上げる。
  5. 米に4の調味料を加え、炊き込み。炊きあがったら、蒸らす前にホタテ、ウニを加え蒸らす。
  6. ボールに炊いたご飯を入れ、当たり棒で半分つぶし、1人分70gにとり、巻すだれで12cmにのばす。
  7. ライスペーパーを半分に切り、温湯(30秒くらい)にひたし、水分をとり、6のご飯を巻く。
  8. 7のご飯を3等分し、揚衣を付けて揚げる。
  9. しき昆布は素揚げし、うす塩を振る。
  10. 栗は煮含めた物にあられをつけて揚げる。

料理写真備考

平成17年10月2日 あおもり食の達人料理講習会レシピ
講師:織田貞治 氏(青森市 あおもり電気会館宿泊施設)

(1人分)
カロリー  270kcal
たんぱく質 7.0g
塩分    0.6g

レシピ No.17-5


バナーこのサイトはリンクフリーです
お問い合わせ先:青森県農林水産部総合販売戦略課
〒030-8570青森市長島1丁目1番1号  E-mail hanbai@pref.aomori.lg.jp
TEL:017-722-1111(代表:内線3108)/ 017-734-9571(直通)
Copyright 2005-2015 青森県農林水産部総合販売戦略課 All Rights Reserved.